MENU

産後セックスレスになるのはなぜか?

 

 

出産後セックスレスになる夫婦はたくさんいます。

 

 

我が家もそのたくさんいる夫婦の中の一組でした。

 

 

どうして産後はセックスレスなるのかというと、

 

 

赤ちゃんのお世話に忙しく寝不足になるからです。

 

産後のセックスレス

 

 

セックスをするくらいなら少しでも寝ていたいのです。

 

 

子供が幼いころは24時間体が休まることはありません。

 

 

夜中に起こされるし、おむつも頻繁にかえないといけません。

 

 

子供が寝たら、旦那とセックスするよりも自分の体を休めることを優先したくなるのです。

 

 

産後はホルモンバランスが崩れるのも性欲が沸かない原因の一つでしょう。

 

 

女性から母になります。そうなるとどうしても旦那より赤ちゃんが大事になり、旦那への愛情が薄れてしまうのですよね。

 

 

しかしセックスレスは浮気の原因にもなり、最悪離婚という結末になりかねません。

 

 

時には我慢して旦那とセックスをする必要もあるのでしょう。

 

 

その他にもどうしてもおっぱいに触れられたくないのです。

 

産後のセックスレス

 

 

母乳で胸もはるし、おっぱいは赤ちゃんの物!という考えになるので、旦那が触れることに違和感があります。

 

 

張ったおっぱいに触られると痛いんですよ〜。

 

 

母乳が出てくる場合もあるし、やっぱり授乳期間のおっぱいは男性には見られたくない気持ちもあります。

 

 

ホルモンのせいで乳首の色も濃くなるのです。

 

 

さらに、出産でさけた会陰が痛いんですよ。

 

 

産後1か月の検診でOKが出ればセックスを再開しても良いと言われていますが、まだこの頃は痛くて無理です。

 

 

ペニスを入れたら再び裂けるのではないか?という恐怖が襲ってきます。

 

 

産後セックスレスにならないためにへ続く

 

 

トップページへ